新境地で100年企業へ島根工場に見る「夢」

地方には地元の方々が働ける場所が足りません。
雇用創出によって島根県を活性化する一助になれば嬉しいという思いから、
島根県への新工場建設へ踏み切りました。
また、新工場を他県に作ることで、安定供給に対するリスク分散も可能となります。
新たな工場とともに、みなさまと100年企業を目指してまいります。

島根県川本町について

島根県川本町は、健康食品の素材としても注目されるエゴマの産地でもあります。
清流と緑に囲まれ、教育と文化に誇りをもつ町。
自然に育まれながら暮らす人々。
島根県川本町から、みなさんに「健康」をお届けします。

島根県のほぼ中央に位置し、出雲大社からは車で約1時間。
現在の人口は約3千5百人弱。
広島県・島根県を流れる中国地方最大の河川、江の川の水運により古くから栄えた町です。
町内には保育所のほか、小学校、中学校、県立高等学校があり、
住民主体の地域活動も豊富で、日々「学び」と「交流」が生まれています。

「健康」を世界へ

従業員や地域の皆様と一緒に幸せになるような会社をつくりたい
それこそ、社長 石川俊光の思い

社員が、「私達はこの会社で働けて幸せ」と思える工場
多くの方が集まる、公園のような空間を併設した工場
そんな工場を社員や地域の方とともにつくっていきましょう

株式会社三協は、平成30年春 島根県川本町に工場進出いたします。