Sankyo
「株式会社三協」は何よりもSAFETY(安全)をお届けします

ハードカプセルとは


粉末などの内容物を小さなカプセル状の素材に充填したものをいいます。
医薬品はもちろん、近年では健康食品やサプリメントとしても広く利用されています。
ハードカプセルは内容物を特殊な加工することなく充填することが可能です。
そのため成型過程でおこる成分の損失や劣化を心配することなく製品の製造を行うことができます。
カプセル素材としては、主にゼラチンなどをはじめその使用用途や目的からさまざまな種類のものが開発されています。

ハードカプセルの種類・形状


ハード形状

ハードカプセルの製造工程


ハードカプセル製造工程(健康食品・サプリメント総合受託製造の三協。ソフトカプセル・ハードカプセル・錠剤・顆粒・各種包装)

商品開発をご検討のお客様は

 

 独自の技術により商品の企画、開発、製品化およびパッケージまで

  一貫した生産体制でお客様のアイデアを形にします。

 お客様からのご要望に際しては徹底した打ち合わせを行い、研究・分析・試作を重ね、

 高品質で安全かつお客様も満足いただける製品づくりをお約束します。

 まずはご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

製品開発の流れ

 当社は健康食品素材に関するあらゆる安全性や有効性に関する試験を行うことで、今までにない

 製品を企画開発することを可能にしております。

工場見学について

 

 専用の見学通路を設けています。

 現場内の様子を、窓越しにそのままの服装で見学することができます。

 きっと気に入っていただけると思います。是非一度お越しくださいませ。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ⇒⇒(見学希望の方はこちら)


ハードカプセル 模様
ハードカプセル
製品紹介
■ISO9001 認証 (富士見工場)
■ISO22000 認証(日の出工場)
■日健栄協GMP 認定(日の出工場・本社工場)
■有機JAS 認定(日の出工場)
■cGMP 登録(日の出第3・4工場)