Sankyo
何よりも SAFETY をお届けします -株式会社三協-
商品情報全般

ソフトカプセルとハードカプセルの違いは何ですか?


 ソフトカプセルとハードカプセルでは、形状や利便性が異なります。
 ハードカプセル                     
ハードカプセルは形状が決まっていて(大きさには種類有)、粉を詰めてキャップを被せるという製造方法です。病院で処方されるカプセル薬のほとんどはハードカプセルです。粉がたくさん入るので、健康食品にも多く利用されています。着色カプセルもあります。(色は数種類から選択)


ソフトカプセル 一方ソフトカプセルは、健康食品で重宝されているタイプです。一度シート状にしたゼラチンに、内容物を包み込みながら球状に仕上げていきます。粉末の他に、ビタミンEなどの油液、粉末と油液を混ぜ合わせたもの、水分を多く含んだエキスを入れる事ができます。美しいツヤを持ち、異形状・着色が自由にできます。

 

商品情報全般

ソフトカプセル

ハードカプセル

包装関係

製品紹介
■ISO9001 認証 (富士見工場)
■ISO22000 認証(日の出工場)
■日健栄協GMP 認定(日の出工場・本社工場)
■有機JAS 認定(日の出工場)
■cGMP 登録(日の出第3・4工場)